こじらせてもうた

腐女子のモノの見方

唇の皮むけ・ひび割れにおすすめリップクリームはガチでモアリップ

f:id:naataso:20190414235151j:plain

どうもnaatasoです。

 

唇が荒れやすいのが悩みです。

 

特に冬は「本当に女子の唇かコレ...?」と疑うくらい皮がぼろぼろになります。

 

さらに、うかつにニッコリ笑うと「イテッ!」って流血することも。

一度ヒビ割れるとなかなか治らないんですよねこれが。泣

 

でも、そのへんのリップクリームを塗ると余計に荒れたりします。

なんでもリップを塗る摩擦だけでも傷んだりするらしく。どんだけ敏感なん...?

 

というわけで、荒れ荒れの唇でもすぐに潤してくれるような神リップをずっと探していました。

 

twitterでリアルな口コミを探していたところ、

ついに出会うことができたので書き留めておきたいと思います。

 

では紹介します。

 

モアリップさんです。

 

【第3類医薬品】モアリップN 8g
資生堂薬品 (2000-08-25)
売り上げランキング: 21

安心の医薬品

これを見つけた時、目からウロコが落ちたようでした。

 

「そうか、医薬品を使ってもいいんだ。」と。

 

今まではリップクリームのカテゴリの中で一生懸命探していたのですが、なるほど医薬品なら効きそう。しかも安定の資生堂。

なにがすごいって、「ひびワレ・皮むけを治す」ってパッケージに書いてあるもん。さすが医薬品。

 

お値段

希望小売価格は1200円ですが、amazonだと800円弱で買えます。

リップクリームのちょっとイイやつなら1000円とか平気で超えてくるので、全く抵抗なく買える。

使い方

チューブタイプで塗りやすいので、外出先はもちろん、

グロスやティントの下地にしたり、夜寝る前にもリップバーム的に使うのがおすすめです。

使用感 

実際に塗った感じはどうかというと...

 

固形のリップクリームよりもややゆるめのテクスチャーなので、皮がむけたところの傷までよく浸透してくれて、荒れた唇でもすぐに大口あけて笑えるくらいの保護感!

 

 

効果

で、肝心の効果についてなんですが...

実体験でも「治った」とか書くと薬機法に触れるらしいんですね。キビチイ。

 

なので、皮むけが治ったかどうかについては、こうしてわざわざ記事を書いてるという事実から...察してください!!(←オイ)

毎日使っていいの?

使い勝手がいいので毎日使いたくなってしまいますよね。

 

でも普通のリップクリーム代わりに使っていいものなんでしょうか?

 

実は公式サイトには「モアリップは薬だけど、毎日使ってもいいの?」って質問が答えがこちら↓

5~6日間使用しても症状がよくならない場合や使用して症状が悪化した場合は(略)医師や薬剤師にご相談してください。くちびるのあれなど症状がある場合にはお使いいただけます。

ちょっとわかりにくいけど、

「症状がある場合にはお使いいただけます」

→荒れてないときは普通のリップクリームを使ってね

 

たしかに元気が出るからといって毎日エナジードリンクを飲んだりはしないですもんね。あくまでも皮むけなどの緊急時という使い方が良さそうです。

じゃあふだん使いのおすすめリップクリームは?

じゃあ普段のリップクリームはなに使ったらええねん!っていう話ですよね。

 

ということで、紹介します。

 

アベンヌさんです。

アベンヌ リップケアモイスト
アベンヌ(Avene)
売り上げランキング: 9,466

 

他のリップに浮気することもあるんですが、

「アベンヌさんよりも潤ってるのだろうか?」

「やっぱりアベンヌさんのキープ力には劣る...」

と思い出してしまい、けっきょく元サヤに戻ってしまいます。

 

なので、普段使いのリップに迷ったらこちらがおすすめです!

終わり 

以上、

くちびるの皮ムケムケの実の能力者による覚え書きでした!!