こじらせてもうた

腐女子のモノの見方

カードキャプターさくらの桃矢と雪兎は尊いの権化

大人から子供まで幅広い世代に今もなお大人気のレジェンド的作品、カードキャプターさくら。(以下、CCさくら)

待望の続編「クリアカード編」もスタートしており、盛り上がっています。

 

ストーリーは、主人公さくらが街で起こるトラブルを解決しながら魔法のカードを集めていくというもの。クロウカードに憧れてCCさくらごっこをする小学生が全国せ続出しました。

 

そんなCCさくらの意外な名物といえば、BL、百合、年の差など、なんでもありの恋愛観

現実では禁忌とされるような恋愛でも、作中では純粋な"好き"の形として美しく描かれています。

例えば小学4年生と担任の教師のカップル。

バレたら逮捕という現実とのギャップがすごい。

子供の頃は気にならなくても、大人になって改めて見るとびっくりしてしまいます。

 

さてその中でも、ネットで「ナチュラルホモ」なんて言われたりするほど深い関係性にあるのが、さくらの兄の桃矢とその同級生の雪兎

腐女子以外にも有名なのですから、もうその血中BL度は推して知るべし...ですよね。 

f:id:naataso:20180505161208j:plain

そこで自分もナチュラルBLのマイナスイオンで癒されようという極めて不純な動機で小学校ぶりにCCさくらを読み返したのですが...

想像した以上の2人の関係性に、見事に返り討ち\(^o^)/

 

もう桃矢と雪兎サイドだけで1本の作品になるのでは??と思うぐらいドラマがあって、苦しいぐらい心が動かされました。

てか普通に泣いた...

 

ということで前置きが長くなりましたが、

刮目して見たい桃矢と雪兎の尊さをまとめてみました。

!!!多大にネタバレ有りなのでお気をつけください!!!

[:contents] 

簡単なキャラ紹介

木之本 桃矢

主人公さくらの兄。ぶっきらぼうだけどほんとは優しくて、さくらのことを心配しつつ見守っている。(ミラーの回は至高)

家事もスポーツもなんでもこなす器用者で、さらに強い霊力も持つ。(おい完璧かよ)

バイトを掛け持ちしていてさくらの行く先々で出没するが、それは自分で大学の学費を稼ぐためらしい。これがどんなに偉いことか大人になって初めてわかった...

声優は関智一さん。中の人は変態で有名ですが、今作ではそれを感じさせないイケボ。

 

月城雪兎

桃矢の同級生。

ふんわり笑顔と圧倒的な透明感を持つが、地味メガネと天然キャラのギャップでイケメンすぎない。うーん絶妙。ちなみに声優さんはエヴァのシンジくんでお馴染みの緒方恵美さん。美しすぎるので聞いてみて。

一時期はさくらと小狼に惚れられていて、相関図がすごいことになっていた。

 

あふれ出るカップル感

何かと一緒にいるこの2人。

序盤からカップル感に包まれています。

毎日2人で登校

毎日、桃矢が雪兎を迎えに行き、自転車に2人乗りして登校。

爽やかすぎて幸せ。

f:id:naataso:20180501000053j:plain

 『カードキャプターさくら』3巻より

お互いの呼び方が「とーや」「ゆき」

お互いに「ゆき」と「とーや」と呼び合う2人。

ひらがなで、しかも「とーや」と伸ばすところに、付き合いたてのカップルような甘さが感じられます。

 

↓これは怪我をしてまでも幽霊を成仏させてあげた桃矢を雪兎がねぎらうシーンなのですが...

f:id:naataso:20180505143032j:plain

『カードキャプターさくら』3巻より

全部ひらがなのもあいまって、甘さが止まらない...!

最高に糖度の高い「とーや」になっております。

 

しかもですよ、もっと大事なのはこれ、雪兎の背景に花が咲いてるんですよ。

で、この雪兎は誰の目線で見てるかっていうと、桃矢の視点なんですね。

つまり、桃矢から見た雪兎は花が咲いてるように見えている...

これはもう...好きじゃん!!!

 

↓次のコマでは、照れてご飯をあーんする桃矢。

お花が咲いちゃって見えたことに照れたのだと思われます。笑

f:id:naataso:20180501000818j:plain

『カードキャプターさくら』3巻より

 当たり前のように雪兎の食べかけを食べる桃矢

f:id:naataso:20180505141127j:plain

『カードキャプターさくら』3巻より

 

実はこのシーン、桃矢の元カノの話になって桃矢が焦っているところなんです。

会話の内容がカップルかよ!!笑

 

しかも雪兎の「きかないほうがいい?」っていう言い方が、まんま恋人なんですよね〜。無理に話さなくてもいいけど、っていう余裕に正妻みがある。

 

対して桃矢は「もうちょいしたら話す」と言っていますが、

ここで当たり前のように雪兎の食べかけのパンを食べることで、

暗に「今はお前が一番だから」っていうメッセージになってるんじゃないかな...と個人的には思います。

そして安心したような表情をする雪兎。2人の信頼関係がよくわかる名シーン。好っき。

桃矢の好きな人=雪兎 4巻でほぼ確定

なんと、4巻の時点で「桃矢の好きな人は雪兎」だということが確定します。わお!!

キーパーソンは桃矢の元カノ、観月先生。 

 

観月先生はイギリス留学を機に桃矢と別れたのですが、その時こんな予言をしているんです。 

それが、

「今度会う時には桃矢には好きな人ができてる」

 

そして桃矢と再会した観月先生がこう聞くと...↓

 

f:id:naataso:20180505153458j:plain

『カードキャプターさくら』4巻より

 

図星で何も言わない桃矢↓ 

f:id:naataso:20180501010743j:plain

『カードキャプターさくら』4巻より

 

ここで直接「雪兎」と名前が出ることはないのですが、観月先生はその後で雪兎を見て意味深な発言。

f:id:naataso:20180501002243j:plain

『カードキャプターさくら』4巻より

 

元カノの力すごい。

 

というわけで、

間接的な表現であるものの4巻の時点で桃矢が雪兎を好きであることが公式で成立しています。今まで出していた好きオーラはやはり本物だったわけですね。

 

 

ちなみにこの頃はまださくらちゃんが小狼のことを「李くん」と苗字で呼んでる頃。

メインカップルを差し置いてお兄さん達の展開のこのスピード感よ。

怒涛の告白寸止め祭り

観月先生の登場で背中を押されたのか、

それから桃矢が雪兎になにかを告白しようする→邪魔が入って言えないという寸止めパターンが繰り返されるようになります。

もうね、もどかしくて脇腹がかゆくなるレベル。

 

f:id:naataso:20180501015247j:plain

『カードキャプターさくら』7巻より

 

↓きょとん顔がかわええ

f:id:naataso:20180505155304j:plain

『カードキャプターさくら』7巻より

 

↓壁ドンならぬ木ドン。

この2人といえば、木の下にいるイメージが強いですよね。

f:id:naataso:20180501015518j:plain

f:id:naataso:20180501015312j:plain

『カードキャプターさくら』8巻より

 

読みながら「早く好きって言っちゃえよ〜!」と思ってしまいますが、

実は、好きとか付き合うとかのレベルを超えた驚きの展開が待っていたのです...

 

 実は人間じゃなかった雪兎

 物語が進むにつれ、雪兎が急な眠気に襲われるたり、時折透けて見えるようになってきます。

 それは、実は雪兎がクロウカードの守り神、「月(ユエ)」の仮の姿で、魔力が足りなくなってきたため。

 

そう、雪兎は人間ではなかった!!

ユエと雪兎は別人格であるため、雪兎自身は自分が仮の姿であることを知らない。

 

  

ですが、雪兎が人間ではないと最初から見抜いていた人がいました。

 

f:id:naataso:20180501014356j:plain

『カードキャプターさくら』6巻より

 

それが桃矢でした。

 

霊感の強い桃矢には、会った時からわかっていた。

桃矢が何度も何度も雪兎に伝えようとしていたのは、

「お前が人間じゃないって知ってる」ということだったんです。

 

f:id:naataso:20180505162134j:plain

『カードキャプターさくら』9巻より

 

一目見て人間じゃないとわかっていながら、ずっと雪兎を大切にしてきた桃矢。

そして無意識のうちに自分の正体を知られたくないと思い、絶対に桃矢の前で元の姿に戻らなかった雪兎。

 

しかし雪兎の魔力が尽きかけてるのを見かねて、桃矢は言うんです。

「隠さなくていいんだ」と...

f:id:naataso:20180501021836j:plain

『カードキャプターさくら』9巻より

 

優しい笑顔で雪兎のほっぺにそっと手を添える桃矢。

え、なにこれ泣きそう...

 

そしてやっと現れた雪兎の本当の姿、ユエ。

f:id:naataso:20180505163132j:plain

『カードキャプターさくら』9巻より

 

桃矢は自分の魔力をあげることで、雪兎が消えるのを阻止したのでした。

 

↓魔力を吸う場所が首筋なところが吸血鬼っぽくてツボ...

 

f:id:naataso:20180501022511j:plain

『カードキャプターさくら』9巻より

 

この辺は桃矢と雪兎が完全に主役になってますね。

眠れる森の美女みたいな童話感があって美しさがほとばしっている...

 

しかし!!

まだ良いシーンは終わってないんです!

魔力をあげることで倒れてしまった桃矢が、

目が覚めて最初に言った言葉がまた最高なんです...

 

f:id:naataso:20180501023154j:plain

『カードキャプターさくら』10巻より

 

寝込んだ自分のことよりも、雪兎が消えてないことに安心してるんです。

 

愛、

愛だよこれが...

 

私の涙腺はここでギブアップでした...

「はやく告白しろ」とかニヤニヤしながら思っててごめんなさい...

桃矢なりの「一生一緒にいてくれや」?

2人の勢いは止まりません。

自分が人間ではないと知った雪兎に、桃矢は「関係ねえ」と言うのです。

 

f:id:naataso:20180501023420j:plain

カードキャプターさくら』10巻より

 

そして、

「おれはおまえが相変わらずおれの側でぼーっとして笑ってりゃ...

 それでいいんだ」

って言うんです。

 

これ、桃矢なりの「一生一緒にいてくれや」ですよね??

ここまでくるとプロポーズにしか見えません。

背景に祝福の花が咲き誇っています。

 

雪兎からのアンサーソング

 

さて、桃矢はこう言ってくれたものの、雪兎は桃矢から魔力をもらったことに罪悪感を感じます。

f:id:naataso:20180505170617j:plain

『カードキャプターさくら』10巻より

 

しかし、桃矢の励ましもあり...

f:id:naataso:20180505171024j:plain

f:id:naataso:20180505171136j:plain

『カードキャプターさくら』10巻より

 

心の整理をつけることができた雪兎のAnswerがこちら↓

 

f:id:naataso:20180501023001j:plain

『カードキャプターさくら』10巻より

 

「桃矢に会えたからそれでいい」と、やっとそう思えることができた雪兎。

そしてそんな雪兎をこの上なく慈愛に満ちた表情で見つめる桃矢。

2人の心が結ばれた瞬間でした...

ハレルヤ\(^o^)/!!

さすがに周囲の人も察する

さて、こんなにラブオーラを放っている2人に周りが気づかないわけ..ありませんよね?

 

例えば、クロウ・リードの生まれ変わりのエリオルくん、

雪兎の1番は桃矢だとサラッと言っています。

もはや当たり前のことのようです。笑

f:id:naataso:20180505171554j:plain

『カードキャプターさくら』12巻より

 

さらに、雪兎のことを好きだったさくらちゃんも当然察します。

さくらが雪兎に告白して断られた時、こう言っているんですから...↓

f:id:naataso:20180505171808j:plain

『カードキャプターさくら』10巻より

 

「(一番好きな人は)お兄ちゃんですか?」

直球で聞いてくるさくらに「...うん」としか返せない雪兎。

さくらちゃん...切ない!!泣

 

でもね、さくらちゃんはそれを受け入れるんです↓

f:id:naataso:20180505172229j:plain

『カードキャプターさくら』10巻より

 

良い子すぎる...

 

さくらちゃんの失恋にも感情移入して泣いてしまいました。

 

終わりに

思ってた100倍は深い関係だった桃矢と雪兎。

CLAMP大先生はきっと、好きとか付き合うとかそういう次元を超えた、唯一無二の関係性みたいなものを描きたかったんじゃないかなと思います。

CCさくらのパラレルワールドを描いた続編「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」の黒鋼とファイにも通じるものがありますしね。

あえてキスもさせずにそういう関係を描こうとするCLAMP大先生、すばらしすぎるの一言に尽きます。

大人になってもう一度読めてよかったと思います。