こじらせてもうた

主にBLを食すHENTAIの雑記帳

私がBL漫画の電子書籍でRenta!を使い続けてる理由

電子書籍のBL漫画に挑戦したいけど、いろんなサイトがあって正直どこを選んでいいのかわからないって人はたくさんいると思います。

 

私自身、

最初は「漫画は絶対、紙で読む派!!」だったのに、

・紙のBL漫画はかさばる

・親バレしたくない

という主に2つの理由でBL漫画を電子書籍で買い始めました。

 

電子書籍のサイトは最初は「天下のamazonさん一択だろ!」ということでkindleで読んでいましたが、ここ4年ぐらいはRenta!というサイトに落ち着いています。

 

ということで、私がなぜRenta!を使い続けているのかについて、書いていきたいと思います。

 

そもそもRenta!とは?

そもそも、Renta!というサイトは(株)パピレスという会社が運営している電子書籍のすレンタルサイト。

電子書籍の会社って、スマホでよく出てくるエロいバナー広告のイメージから、なんとなくグレーゾーンな印象があったんです。

でも調べてみると、1996年から電子書籍を取り扱っているそう。ここ何年かの勢いがめざましい電子書籍ですが、インターネットが国民的に普及する前からやってるってすごい。

あと業界初の上場企業でもあるらしく、意外とちゃんとした(失礼)企業が運営してるんだなーということがわかりました。

 

Renta!のどこがいいの?

まあでも、電子書籍のサイトといえば、大手ネットショップが運営しているkindle・yahooブックス・楽天koboが最初に浮かびますし、

専門サイトではコミックシーモアやBookliveなどのたくさんの競争相手が日夜しのぎを削っている状況。

 

その中からRenta!を利用するメリットを改めて考えてみました。

 

 

①48時間レンタルがある

48時間で読めなくなる代わりに、半額で読めるというお得感のあるコースがRenta!の圧倒的優位性です。

ぶっちゃけ、このメリットが全体の8割ぐらいを占めてます。

 

そもそも一般的な少年漫画や少女漫画が432円なのに比べて、BLコミックは700円ほどと割高。

 

結局合わない作品だったなんてことがあると、精神的にもお財布的にもツライんです。

 

なので、気になってる作品をお手頃価格で試すことができるのはありがたい!!

 

もしその作品を気に入って無期限で借りたいと思ったら、48時間レンタル中であれば差額を払うだけで無期限レンタルにアップグレードすることができるのも親切設計。

(48時間が過ぎてしまうと全額払わないといけないので注意)

 

他のサイトでも1冊無料や割引などのキャンペーンをやっていますが、一握りの作品だけ。

ですがRenta!は48時間コースの作品数が多く、(今見たら5889作品ありました)

「これ読んでみたかったんだー!」というような掘り出し物に当たることもあるので要チェックです。

一体どういう取引をしてこのコースが実現してるのかはわかりませんが、ユーザーとしては嬉しい限りですね、

 

②レビューの件数が多い

Renta!はBL漫画のレビューの件数が他のサイトに比べて一番充実してます。

 

要因としては先ほどの48時間コースがBL漫画と相性が良いからっていうのと、

最近はレビューを書くとスタンプ*1がもらえる機能も実装されているのが大きいようです。

 

 

レビューの件数が多いと、良かったっていう意見はもちろん、ダメだったっていう意見も見れるので信頼できる。その作家のファンの人ばっかりが書いてても偏っちゃうから。

 

私の場合、基本的に高評価レビューを見てモチベーションを上げます。

地雷避けする時はちらっと低評価レビューを見て、「受けが女々しい」「どうして攻めが受けを好きになったのかわからない」という地雷ワードが無いかチェックしています。笑

 

 

③先行配信が多い

好きな作家さんの作品であれば、なるべく早く読みたい。それが読者心ですよね。

最近は紙書籍との同時配信も増えてはいるものの、まだまだ電子書籍は紙の書籍から遅れてリリースされることが多いです。

(個人的には、ぜんぶ同時配信にしてほしい)

一番歯がゆいのが、紙の書籍は出版されているのに電子書籍は未配信...という状況。

 

Renta!だと、他の電子書籍サイトに先駆けて配信している作品は先行配信と表示されています。

 

ちなみに私は長らく日本語の解釈を間違えてて、

「え!紙の漫画より早く配信してんの!?すげえ!!」と思ってたのは秘密。笑

 

ここ改善してほしい!

ここまでRenta!をベタ褒めしてきましたが、

長く利用しているユーザーだからこそ言わせていただきたいことがあります。

もしエゴサしてこのページを見た社員さんがいたら、お願いだから会議にかけてください。

 

それは...中途半端なのチケットでも一度に買えるようにしてほしい!!

ってことです。

 

どういうことかというと、

Renta!は1枚108円のチケットを何枚か買って、

漫画をレンタルするとチケットを消費するというシステムなのですが、

 

そのチケットの購入枚数が1枚、3枚、10枚、31枚、52枚、105枚からしか選べないんです。

 

48時間コースの3チケットなら一度で買えるものの、

5チケットや7チケットだと、合計3回チケットを買う手間をかけないといけません。

めんどい。

 

「面倒臭いから10枚まとめて買うわ」という行動を狙っているのかもしれませんが、

そういう消極的な理由でお金を払わさせるのって....

なんか、よくないと思います!(小学生並み)

 

まあ今では慣れてしまって、「この雲のむこうにラピュタがあるんだ」とパズーになりきってチケットを買う手間を楽しむという術を編み出してしまいました。

 

終わりに

紙の漫画に慣れていた人は、電子書籍に乗り換えるのに最初は勇気がいるかもしれません。

 

ですが、スマホで読むとびっくりするぐらい快適なので、キャンペーンなどを利用して試してみるのがおすすめです。

 

スマホだと片手が空くのでイロイロとはかどります

 

 

*1:スタンプは1日1回のサイト来訪やtwitterのリンクを踏んでも貰える。100スタンプで1チケット=108円になる